2017年10月31日

紅葉状況・豊前坊周辺

10月31日(火)

・写真をクリックすると、拡大されます。

PA310001.JPG

日暮れ前に通りかかった、豊前坊の駐車場。
一気に、紅葉が進んでいる〜!

PA310002.JPG

PA310012.JPG

みるみる暗くなったがそれでも綺麗なことはよくわかり、これは改めて撮りに来ないと!
見上げると、月。

そして、夕方のテレビニュースでも放映された。

PA310012_1.JPG

有り難うございました。
posted by yamahiko at 19:59| 紅葉情報

英彦山・10月の花、植物たち

10月31日(火)

10月に見た英彦山の花、植物たちの覚書です。

・写真をクリックすると、拡大されます。

P1690852_collage.jpg

それぞれ左から
アケビ、サザンカ、サザンカ、キノコ、オタカラコウ、シラヤマギク。

PA010017_collage.jpg

アリドオシの実、ヤマシャクヤクの実、シュウメイギク、ツユクサ、キノコ、キノコ。

PA040026_collage.jpg

キノコ、ダイモンジソウ、アケボノソウ、キノコ、アキノキリンソウ、キノコ。

PA090002_collage.jpg

ツチアケビ、スギヒラタケ、マツカゼソウ、ドングリ、シキミの実、ジンジソウ。

PA100001_collage.jpg

サルトリイバラ、アキグミ、ススキ、クチベニタケ、ツチトリモチ、ウズラソウの花後。

PA110091_collage.jpg

キツネノマゴ、ヒヨドリバナ、イヌトウバナ、白ホトトギス(坊の庭)、ヤブコウジ
ヤブランの実。

PA130015_collage.jpg

ミゾソバ、ヤブマメ、ヨメナ、チャ、トリカブト(坊の庭)、サラシナショウマ。

PA140037_collage.jpg

サンショ、ゲンノショウコ、ゲンノショウコの花後、ニシキギ、ヒヨドリジョウゴ、ノアザミ。

PA170016_collage.jpg

オニルリソウ、ツワブキ、ウメモドキ(坊の庭)、キノコ、タカネハンショウヅルの花後、
ムサシアブミの実。

PA200025_collage.jpg

ギンモクセイ、ナンテン、ミズヒキ、キノコ、マユミ、キッコウハグマ。

PA250086_collage.jpg

??の花後、イヌタデ、ヒメジョオン、ムカゴ、ハキダメギク、ハナタデ。

今日で10月も終わり、紅葉が色付くにつれて花達は実を結んだり、色褪せてゆきます。

★ つれづれに一句

  深秋や 刻の流れの 彩に出て   yamahiko
    ・しんしゅうや ときのながれの いろにでて
posted by yamahiko at 00:00| 植物・秋

2017年10月30日

紅葉状況・亀石坊庭園、参道

10月30日(月)  

おはようございます。
台風一過の青空が見え始めている今朝の英彦山です。
平日なのに早朝から登山者が多く、山の紅葉を期待しての登りだ。

さて、里の紅葉はどうだろうと亀石坊庭園へ。

・写真をクリックすると、拡大されます。

PA300002.JPG

PA300005.JPG

ほんの色付き初めで、まだまだ緑が多い。

PA300018.JPG

横の大黒社も。

★ つれづれに一句

   まだ早き 紅葉の色と 知りつつも   yamahiko
    ・まだはやき もみじのいろと しりつつも

PA300009_collage.jpg

参道付近も色付き初め。

これからは里の紅葉状況も、順次お知らせします。
posted by yamahiko at 10:30| 紅葉情報

2017年10月29日

天使の階段

10月29日(日)

・写真をクリックすると、拡大されます。

PA290016.JPG

本日2回目の更新です。

昨日からずっと降り続いた雨、退屈だなぁ・・と思う間もなく今朝からまた青年の家に行き、講座で
少しお話をしてきました。
パワーポイントを使いながら、テーマは「英彦山の四季」という内容にしましたが、画像を見てもらう
ので分かりやすかったよう、熱心に聴いてもらえて好かった。
これからも、英彦山を宜しくお願いします。

4時頃には雨が上がり始めたので、花見ヶ岩へ行ってみるとちょうど雲間から日が射しこんでいる。
こういう光芒を天使の階段というが、なるほどですね。

PA290018.JPG

PA290025.JPG

見慣れた山も谷も神々しく、立ちつくし見入ってしまう。

PA290041.JPG

PA290045.JPG

まだまだ雨上がりの暗さの中だが、山霧が途切れ始めたのでもう大丈夫だ。
明日は少しずつ、晴れてくるだろう。

★ つれづれに一句

  山霧の 深さ暗さに 棲み慣れし   yamahiko
     ・やまぎりの ふかさくらさに すみなれし
posted by yamahiko at 19:49| 今日の空

歴史講座へ

10月29日(日)

・写真をクリックすると、拡大されます。

PA270006.JPG

豊前坊の境内もイチョウの黄色が鮮やかになり始め、毎年のことながら11月3日の
護摩焚きの頃が、いよいよピークになりそこいら中が紅葉まみれになる。


PA270001.JPG

PA270003_collage.jpg

まだまだ緑が多い中で、ひときわ目立つ色もありこれからが期待されるが、この土・日の雨で
ひとまずは足踏み状態のようです。

まったく2週続けての台風騒ぎとは・・、今これも雨音を聞きながら書いています。

雨の日は雨の日で、「静」の時間を過ごした昨日でした。
青年の家での、歴史講座に参加しました。

PA280009_collage.jpg

「日本勤労者山岳連盟」の九州大会が昨日から開かれ、その一環として添田町役場の学芸員を講師に
招き、「英彦山の山岳信仰と英彦山の大自然」を演題とする講演会でした。
私は地元ガイドとして、一般参加です。

他にも日本野鳥の会筑豊支部の講演や、勉強会の一日になり、このところ山ばかり登っていたので、
新鮮な時間を持つことができた。
有り難うございました。

★ つれづれに一句

  秋冷に 山の歴史を 繙きぬ   yamahiko
    ・しゅうれいに やまのれきしを ひもときぬ
posted by yamahiko at 00:00| ガイド